本文へ移動

JYONAN FACTORY F-16

赤色灯の取付けには各都道府県公安員会の許可が必要となります。
Jyonan Factory ではお客様であるレッカー・ロードサービス事業様を対象に日本の道路・交通事情を考慮した中でもっとも使い易いレッカー車の形を徹底的に調査しました。そして皆様のご意見を形にしたのがF-16です。
 また調査する中でボディの腐食と架装納期の短縮という課題点を多数頂戴いたしました。
ボディの腐食対策としまして城南ファクトリーでは溶融亜鉛メッキの約4倍の耐食性のある、スーパーダイマ®(*1)という特殊鋼鈑をボディ外板の95%以上使用することに成功しました。
また、作業工程を一から見直し、ボディ設計にCADを採用し、パネルカットにレーザーカットを採用し、パーツをモジュール化する事により架装納期の大幅な短縮に成功しました。
 
(*1)スーパーダイマは新日鐵住金株式会社の登録商標です
 

カタログ ダウンロード

F-16 オリジナルカタログ

F-16 

(2018-06-18 ・ 4599KB)

2019年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
株式会社 城南ホールディングス
〒400-0054
山梨県甲府市西下条町1347番地7
TEL.055-225-5111
FAX.055-225-5113